脱毛後に保湿をおこなう重要性

| トラックバック(0)
『光脱毛』をする際、脱毛をする箇所が乾燥していると、熱による刺激でピリっとより一層強く感じることがあります。
その為、痛みを軽減させるには、まず日々保湿対策をすることが重要となります。
乾燥したお肌は一度や二度お手入れしただけでは改善しません。

一度だけ保湿効果のあるものを塗って、潤ったように見えても、お肌の角質が一時的に水分でふやけただけの状態ですから、水分が蒸発してしまえばまた元通り、乾燥した状態に戻ってしまいます。

まずしっかり肌のターンオーバーを促進させて新鮮な角質を肌表面に送り出すことが必要です。
正常で新鮮な角質は自ら潤っていて見栄えがとてもきれいなものです。
潤った角質を目指すなら、ピーリングやマッサージが効果的です。
また肌本来もっている潤いを逃がさないために、ローションやクリームなどでフタをしてあげましょう。
クリームなどを塗る時に優しくマッサージしながら塗ってあげると良いですよ。
特に脱毛前の1週間は保湿週間として意識して過ごしましょう。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月25日 12:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエットサプリもある程度の期間飲み続けないと効果分からない」です。

次のブログ記事は「洗顔が老け顔を作る原因に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31